インドア派Around40ゲイの日記

アラフォーゲイが日々のことや過去のことを書きなぐるブログ

ゲイだと自覚したのは……

そろそろ自分の過去のことを書いていこうかなぁと思ったら、↓を見つけました。

chuck0523.hatenadiary.jp

僕はLINEグループには参加していませんが、

 

【ゲイブログお題】はどなたでも参加可能です。「いつゲイと自覚したか」についてピンと来た方は、どなたでも!奮ってご参加くださいませ。

【ゲイブログお題】いつゲイと自覚したか - Only you can free yourself.

 とのことでしたので、乗っからせていただこうかと思った次第です。

それにしても、chuckさんの行動力とそれに加えて周囲への配慮も欠かさない姿勢はすごいですね。正直なところ、ブログをつまみ読みさせていただいた程度の僕ですが、それでもひしひしと伝わってきました。若いのにすごい!とか年寄りじみた感想を持ってしまいました。

 

このお題の回答、はっきりとはわからないのですが中学時代かなと考えています。

きっかけは…

  • テレビドラマ

ある一定以上の年齢のゲイの方なら「同窓会」というドラマをご存知の方も多いと思います。男同士のベッドシーンがたびたび出てくるドラマで西村和彦さんや高嶋政宏さんが出演されていました。このドラマをたまたま見かけ、裸で抱き合っている男性2人を見て、目がテレビに釘付けになっていました。ゲームをしていたので、自分の部屋にテレビを置いてもらえてたんですよね。音が漏れないように、急に誰か部屋に入ってきてもいいようにリモコンを片手にしつつ見ていました。今は放送できないドラマだと思います。

もう一つ「人間・失格」というKinKi Kidsの2人が出演していたドラマ。2人のキスシーンがありました。ちょっとドキッとしたおぼえがあります。

このドラマでは、堂本剛さんが演じる役の子がいじめられ屋上から転落、一命をとりとめたけれどもその後死んでしまいます。当時いじめられていた僕は、飛び降りたら楽になるのかな、とか考えていました。

 

  • 塾の先生

同級生の男子たちに恋心を抱くことは皆無でしたが(むしろ何でバカしかいないの?とか思ってた)、まだ若い塾の先生のことはかっこいいなぁって思ってました。

 

今思い返せば、このころかなと思いますが、はっきりと男性が恋愛対象なんだって思えたのは高校生に入ってからとなります。

だけど、小学校のころから友だちは女子の方が圧倒的に多く、「おかま」と言われいじめられていたので、「自分は普通ではないんだ」という思いは長い間持ち続けていました。

 

最初は幼少期のことから書いていたのですが、長くなりすぎてしまい肝心のお題に対する回答がなかなか出てこなくなってしまったので、先に答えを書きました。

次回以降の記事に幼少期からのことを書きたいと思います。

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村