インドア派Around40ゲイの日記

アラフォーゲイが日々のことや過去のことを書きなぐるブログ

脱毛の話-3 ~ヒゲ脱毛へ行ってきた-10回目

今日はヒゲの脱毛へ行ってきました~。関係記事は↓。

tomo-aro40.hatenablog.jp

tomo-aro40.hatenablog.jp

 

数えてみたら今日で10回目となっていました。すでに3年目に突入しています。朝剃るとしたらあごや鼻下のしつこい部分をさっとシェーバーをあてるくらいです。

それにしても、この3年の間にも機械はどんどん改良・発達しているようで、一応麻酔はしていますが、以前よりもかなり痛みは緩和されているように思います。もちろん僕のヒゲ自体が薄くなっているためというのもあると思いますけどね。

これが1回目の施術でしたらいろいろと書くこともあるかと思いますが、10回目となりますと取り立てて書くことはないのですが、1回目から振り返ってどこが特に痛かったかを書いておきたいと思います。

一般的に、痛いところ=濃い毛が密集しているところとなります。鼻下が一番痛いという方が多いそうです。僕も鼻下は結構痛かったです。個人的にそれ以上に痛いと感じたのが、あごの骨のラインです。最初のうちは麻酔使ってても泣きたくなるほど痛かったです。涙目にはなってたかも。痛みの感じ方は本当に人それぞれですけどね。

 

僕はヒゲの脱毛を始めてから道行くヒゲの濃い人を見ると「この人に照射したらどれくらい痛がるんだろう ワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク」みたいに思ってしまいます笑。我ながら性格悪いなぁと思いますが、痛みを共有したい心の現れでしょうか。食べ物でも、まずいものほど誰かと一緒に食べたくなりません?「これまずいから食べてみて~。ねぇ、まずいでしょ?」って言いたくなるんですよね。共感を求めているんだと思います。それと似たような心理かも。「まずいものをわざわざ勧めるな」なんて野暮なことは言わないで~。

 ↓これは期待以上においしくてはまり気味です(嘘ではないですよ~)。2日連続で買ってきてしまいました。普段はこしあん派ですけどね。

f:id:tomo-aro40:20180621192637j:plain

  

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村