インドア派Around40ゲイの日記

アラフォーゲイが日々のことや過去のことを書きなぐるブログ

おっさんずラブ第6話だって見た ~ "自分の幸せ"="相手の幸せ" ならいいのにね

はい、おっさんずラブ第6話も見ました。笑うところでは笑いながら見てましたが、最後の方の牧(林遣都さん)を見てたら、今週も泣いていましたよ。ハハッ。

 

「ちず、あんたずるい女ね」なんていうセリフが、なぜかおねぇで浮かび上がってきましたよ。自分の気持ちの整理のために、告白したいという気持ちはわからないでもないけど、それをわざわざ牧に宣言して許可を取って。牧が「しないでください。」なんて言えるわけないじゃないですか、言ったところでどうせ告白するんでしょ?って、ちずを心の中で少し罵倒。ちず(内田理央さん)も悪い子ではないし不器用そうだから、役柄的にそこまで嫌いにはなれないんですけどね。

「俺は…大丈夫ですよ、全然」っていう牧の言葉が全然大丈夫じゃなくって。ちずを見送る牧のこの複雑な表情から、いろんな感情がわいてきているんだろうなと思います。

f:id:tomo-aro40:20180528211436p:plain

 

そして、僕がちょっとキュッと来たのが、春田が仕事が終わり家に帰ってきたら、病み上がりながら春田のご飯を牧が用意してくれていたやりとりのシーン。「牧:まぁ~きぃ~、俺の飯どうすればいい~~~!!?って言われそうな気がして。」「春田:そこまでひどくねぇわ。何?ものまね、今の?」ただのじゃれあいが幸せですよね。きっと一番幸せな時を描いたのかな。でも牧の心は薄々何か悪い予感がしているんでしょうね。そう思うとちょっと寂しくも思えるシーンでした。それに続くのが↓牧からの強引なキスシーン。

 

f:id:tomo-aro40:20180528214055p:plain

キスさえもまだだったのかな。肉体関係から始まることも多いこの世界、このドラマの場合決して「ピュア」とは思わないですけど(登場人物みんなピュアどころじゃないし)、キスに戸惑うのはやはり(元)ノンケだから故でしょうか。このシーンも僕は「せめてキスだけはしておきたい」って牧が考えたのかなぁとか思ってしまいました。やっぱりちずのあの宣言の後なので、どこか寂しげというか無理しているようにも見えてしまって。

 

そして、出てくる必要性があったのか全くわからない春田母(栗田よう子さん)が登場し、牧は追い打ちをかけられます。「(春田は)このままじゃ結婚できないわ~孫の顔も見たいし~」「早くちずちゃんとくっついてほしいわ~」「ず~っと創一と友達でいてね!」とわずか数分の出番の中に、これでもかというほどのパンチを食らわせ、にこやかに「バイバイ」と手を振って去っていきました。牧の心は大型台風が来た後かのようにずたずたになっていたことでしょう。さらにこの春田母、ご親切なことに忘れ物をしていき、それを持って牧が追いかけて行ったときに、ちずが春田に告白をして春田がちずのことを抱きしめる瞬間を目撃してしまうというベタといえばベタなシーンへとつながっていきます↓。

f:id:tomo-aro40:20180528220020p:plain

春田の表情からは戸惑いの色も見えると思います。優しいというか優柔不断な春田は、涙を見せるちずを放ってはおけなかったのでしょう。この後、「ちずありがとう、でも、俺、牧のことが本当に好きなんだ。」とでも言っておけば、ハッピーエンドで今回最終回でもよかったですね。そこらへんの描写がないので、この後の二人の関係は謎ですが。はるたんを見ていると優しさが人を傷つけることがあるんだなということがよくわかりますね。

 

そして個人的クライマックス。↑を見た牧は自ら身を引くことを決意します。「別れましょう。もう、俺、春田さんのこと好きじゃないです。俺は、春田さんのことなんか好きじゃないっ!!」…「世界で一番春田さんのことが大好きです。」って言ってますよね。武川(眞島秀和さん)にも言われていましたが、自分の幸せよりも春田の幸せを考えた結果でしょうか。春田も涙を流してたのが印象的でした。

f:id:tomo-aro40:20180528222345p:plain

そして、1年後なぜか部長と春田が同棲しているようです、悪趣味なハートがたくさん飾ってありました。次回は結婚式?部長と結ばれるエンドは……どうだろうか。何でそうなったんだか全くわからないですが、来週見ればわかるのかな。

 

今回の牧に自分をほんのちょっとだけですが重ねてしまう部分があり(牧みたいにかわいくないし、家事全般得意じゃないし、年も全然違うけど、そこらへんは置いておいて)、自分の幸せと相手の幸せ、いろいろ考えちゃいました。どちらも犠牲にすべきではないんですね、きっとね、できればね。

 

それにしても、春田、牧、ちず、部長、蝶子…みなさん表情の演技が本当にうまいですよね。だから余計に感情移入してしまうんでしょうね。

 

肩透かしな最終回でないことを祈りつつ来週も必ず見たいと思います。

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村